スポンサーサイト

  • 2015.11.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    まよぽんの応用

    • 2014.12.06 Saturday
    • 12:31

     料理の記事なんて、いつぶりでしょうか。



    まずはキャロットライス。あらみじんにした玉ねぎをバターで軽く炒め、そこにごはんとおろしニンジンを加えて、さっと炒めます。この際、お塩少々を忘れずに。だし大さじ1は、ニンジンに染み込ませておきます。全体に火が通ってから、ブラックペッパーをミルで挽いたものを散らしておきましょう。



    これが主役のまよぽん。とはいえ、まだマヨネーズで和える前の写真ですが。
    皮つきのセロリを、歯ざわりの好みにあわせた厚さでスライスします。これと豚こま切れを炒めるわけですが、注意することは、セロリがぐったりしないように、豚と一緒に、同じ時間だけ炒めます。塩少々とポン酢でした味を付けておきましょう。
    火を止めて粗熱をとったら、マヨネーズで軽く和えます。これでまよぽんの完成。




    バジルを散らせばできあがりです。美味。





    余ったまよぽんには一味をかけて、晩酌の肴にどうぞ。僕は、辛くて食べられそうにありませんけれども。

    昨晩は初雪でした。百合がもう四輪しか残っていませんから、また、新しいものを買いにゆきます。これまでも、これからも、あなたの分まで。

    生パスタが増えたり減ったり

    • 2013.11.10 Sunday
    • 19:28

     僕です。この頃は頻繁で外出しています。あっちへこっちへ、忙しいですね。楽しいことには、相違ないわけですが。さて、今度のお出かけの際、こんなものを買ってみました。



     見ての通り、生パスタです。ここで感の好い方は気付いたと思いますが、そうです。そうなんです。キタッラが二つあるのです。スパゲティ、リングイネ、キタッラ、フェットチーネの四種類を購入した筈だったのに、なんとキタッラとフェットチーネを取り違えた様子で。眼鏡をかけてなかったからですかね、いやなんとも情けない。

    というわけで、重複したキタッラを使って、ボンゴレ・ロッソを作りました。



     盛りつけのお皿選びに悩んで、結局黒と白の両方に盛りつけました。



     黒の方が美味しそうかな。ちょっと贅沢に、牡蠣を使っています。貝が苦手な人にも食べてもらえるような味付けにしました。

     作り方は簡単です。砂抜きした浅利を白ワインで蒸します。この際、おろしにんにく、カルダモン、ナンプラーと葱油を加えて磯の香りを薄くしておきます。蒸し上がったら火を止めて、パプリカ粉末を加えて馴染ませておきましょう。
     別鍋で、カットトマトに水で溶いたブイヨンを加え、軽く煮立たせます。そこに生食用の牡蠣を加え、火を止めて予熱のみで火を通します。牡蠣を加えたまま火にかけると、牡蠣が縮んでぼそぼそになりますので注意。
     少し硬めに茹でたキタッラをざるにあげて、それを浅利を蒸したフライパンに加え、オリーブオイル、葱油で炒めます。強火で一気に水気を飛ばしたら、トマトソースを和えます。強火で20秒程で大丈夫です。
     お皿に盛りつけて、完成。

     ボンゴレ・ロッソとはいいつつも、牡蠣を使った贅沢な一皿です。味の決め手はカルダモンとナンプラー、特に重要なのは葱油です。本来は中華に使用するものですが、貝類と相性抜群ということもあり、加えてみたら正解でした。
     ちょっとエスニックなパスタ料理、浅利や牡蠣は食わず嫌いという方に、是非一度食べてもらいたいですね。

     

    昨日からお魚が食べたかったのです

    • 2013.07.18 Thursday
    • 10:06
     

    僕です

    前回の料理の記事といい

    この感じ、懐かしいです




    *金山のムニエル・きのこと茄子のバターソテー・バルサミコオニオン*


    金山はバジルを揉み込んでおいたものを、昨晩から白ワイン漬けにしておきました

    これに軽く塩を振り、小麦粉をまぶしてムニエルにします

    茄子ときのこは下味を薄めにつけてバターソテーに

    このソテーはスパイスをいろいろためしてみるといいですね

    今日はパプリカとブラックペッパーを振ってます

    たまねぎはバルサミコ酢とバターでさっと炒めておきまして

    スライスしたトマトと一緒にお皿に盛りつけて出来上がり


    ムニエルにはスイートチリソースをたっぷりかけてます

    バゲットは焼いてしまうと食べるときぼろぼろになって

    それをホームズが食べにきてしまうので、トーストしてません(笑


    美味しい夏野菜とお魚を食べて

    この暑さを乗り切ろうと思います

    今週の献立〜トマトと洋食〜

    • 2012.09.15 Saturday
    • 16:20
     
    僕です

    今週のご飯は

    カットトマト缶を中心に使った洋食をメインに

    余った材料で一週間分作りました


    総額は1379円です


    調味料、お米は含まれません


    DSC08053.JPG


    まずは朝食

    白いご飯と


    DSC08059.JPG


    きんぴらごぼう

    茄子と油揚げの煮びたし

    豚と春菊の和えもの

    茄子とオクラのポン酢和え

    浅蜊のお味噌汁は8日分あります(笑


    そして夕食

    DSC08054.JPG


    春菊とソーセージの和風スパゲティ

    挽肉ご飯とスクランブルエッグ

    ソーセージいっぱいポトフ

    ふわふわ卵のオムライス

    緑黄色野菜のトマトスパゲティ


    2時間近くかかりました(笑

    その間、東京の友人と電話をしてまして

    お話が弾んだので、あっというまでしたが

    一緒にルーブル美術館に行く約束をしましたしね(笑


    また来週の献立を考えるのが楽しみです



    お中元に感謝と3周年

    • 2012.08.12 Sunday
    • 22:40
     
    僕です

    今日は長崎、私さんの元へ来ています

    彼女もようやくお休みがとれたようなので・・・

    お盆なのでね(笑


    IMG_2738.JPG


    お出かけの際、もしかしたらと一緒にスーパーへ

    ありました、玉屋のサンドイッチ

    これが美味しいから一度食べてみなさいと、私さんに

    口酸っぱくいわれていたもので

    いや、確かに美味です

    なんでもマヨネーズに蜂蜜が入っているんだとか

    通りで、しっかり甘いわけですね

    買い物を済ませ、帰宅

    お昼はなんと、つるとんたんのおうどん!

    ユリちゃんからのお中元でございます


    DSC07964.JPG


    立派ですね〜


    DSC07965.JPG


    驚くべきはこのおあげの大きさ!

    下敷きサイズです(笑


    DSC07966.JPG


    器に盛りつけ、頂きました

    本当に美味しかったです

    ゆりちゃん、ありがとう

    御馳走様でした



    そして夜は

    今年はお互いに忙しく、ちょうどその日に会う事ができなかったので

    今夜、僕と私さんの記念日料理をしました

    DSC07977.JPG


    昨年同様オムライスで(笑

    あのように豪華なオムライスとはいきませんが、まぁ

    何しろ、2か月も遅れていますからね


    ともあれ、幸せな一日でした


    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    blog parts

    ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM