スポンサーサイト

  • 2015.11.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    赤の世界

    • 2013.04.17 Wednesday
    • 10:50
     

     僕です。先の日曜日に、福岡市植物園へ出掛けてきました。天気予報では太陽を拝むことが難しいとのことでしたが、彼の気分がよかったのでしょうか、植物園の門をくぐる頃にはすっかりと雲を晴らした上に、居丈高に照れていてくれました。
     
     用意された順路を追いながら、サボテンに冠された名の色々に、そして目を打つ花の赤や黄、そこだけの気温まで支配してしまうような青や紫に驚きながら、僕は温室へと足を運びました。
     分厚いビニールの暖簾をかきわけると、そこには芭蕉の葉が聳え、そしてこれが落ちる先に流れる人工の川の、その底冷えを連想させる音や透明が凛としており、僕はここに落ち付きたいと思いました。そしてふと、名の添えられたプレートが見当たらないながらも、赤く赤く咲いている花を見つけたのです。
     僕は花の赤が好きです。上の写真は三月の下旬に購入した赤い山百合です。ですが、この赤は赤というより、紅蓮だとか朱だとか、そういった色に近いように思います。
     これではないのです。美しいことに変わりはありませんが、僕が花に求める赤は、西瓜の赤でもなく、苺の赤でもない、太陽の赤なのです。生命力の赤、向日葵の赤、絵の具の赤、血の赤。陽の赤とは、こういった沸き起こるような赤です。
     
     そして、僕が落ち付きの中で目にとめたあの赤は、正しく太陽ように溌剌としていました。 あれはなんという花だったのだろうかと、いよいよ職員の方に尋ねようとまで思いましたが、このまま立ち去ることもまた一つの興であるように思い、僕は落ち付きとその涼しさを後にしました。

     時間が許す限り、日の落ちるまで堪能したかった。また行こうと思います。あの赤が、あの陽が沈んでしまう前に。
     

    中学生の世界

    • 2013.02.24 Sunday
    • 22:33
     

     僕です。今日は記事を二つ書き終えた後、福岡市美に赴きました。
     本来、今日の休み利用して、先の連載を書き上げるつもりでいましたが、市民展の催しに興味を持ったので、これのために出掛けたというわけです。
     今回の市民展は福岡の中学生による美術展覧会といもので、そこで目の当たりにした中学生諸君の作品に、僕は様々の発見をすることができました。
     もちろん、折りしも拙い表現や、子供を感じる側面というものは拭うことはできません。しかし、それでいて、自己のアイデンティティーを模索し、これを生成しようとする姿勢に、大人以上の大人を感じざるを得ず、僕は驚きのあまり、自らの中学生時分を省みました(笑
     思春期という多感な時期、自我同一性の、その確立にむかって収束する彼らの表現はというのは、気力に満ち溢れ、見る者に様々の感情を与えることができるのです。素晴らしかった。

     その後、大濠公園を暫し散歩し、ともかくよい一日になりました。

     その後、僕はゲーテの「若きヴェルテルの悩み」を購入し、部屋へ戻りました。すると、部屋を出た際には依然としてつぼんでいた上から三つめの花が開花していて、僕はこの甘い香りに誘われるまま、机に突っ伏して寝てしまったという次第です(笑

     好天にも恵まれ、よい休日を過ごすことができました。

    ヴィテヴスクへの車窓の様で

    • 2012.06.19 Tuesday
    • 15:37
     
    僕です

    今朝は手作りのクロックムッシュでお目ざめ


    DSC07900.JPG


    割と上手にできました

    私さんは朝ごはんがないと起きてくれませんからね(笑


    DSC07902.JPG


    食事が済んだらおでかけの準備

    私さんのお母さんから頂いた優待券で

    「散歩」へ


    DSC07904.JPG


    催されて2度目の日曜日ということもあり

    沢山の人がシャガールの絵画を見るために訪れていました

    車のナンバーも、遠方のものが目につきます


    ヴィテブスクの上での習作

    散歩

    ユダヤ劇場への誘い

    なんとも心をうつ名画の中

    ひときわであったのが、「赤いユダヤ人」

    これを見るために、来月もう一度来ようと思いました


    DSC07905.JPG


    先月訪れた際、買うか否かで悩んだ挙句

    買わずじまいだった薔薇のチョコレートを私さんが購入

    千円は高いです(笑

    帰って、私さんの淹れた紅茶と一緒に頂くとしましょう






    私の新居と就職祝い、ガラのニュートンを眺めて

    • 2012.05.26 Saturday
    • 20:12
     
    僕です

    今日は私さんの新居に行ってきました

    長崎は友人と夜景を見に来た以来で、観光も楽しみたいと思います


    DSC07862.JPG


    良いお部屋ですね〜

    朝日が心地よくて素晴らしいです


    とはいえ、ゆっくりする暇もなく

    さっそく私さんの社員旅行のお土産を受け取りました


    DSC07794.JPG


    これはまた(笑


    DSC07797.JPG


    留学時代にその価格から妥協を許して食べていたニセかっぱえびせん

    全く海老の香りはしませんが、懐かしい香りがします(笑

    他のお菓子も仲良く頂きました

    ありがとう(笑


    そしてなかなか目を覚ましてくれない私さんを置いて

    一人で近くのスーパーに

    旅行先でスーパーに行くの、習慣になってきてます


    DSC07780.JPG


    練り物の特設コーナーがあり、どうやらこういった天ぷらが好まれるようです

    これは美味しいのではないかと購入しました

    あと、野菜が立派!!

    大きな茄子とトマト、その値段に驚きながら今朝のごはんを決めました


    DSC07789.JPG


    揚げ焼き茄子と天ぷらのサンドイッチです

    見た目が悪いのは仕方がないとして、とても美味でした

    因みに茄子はサラダ油と麺つゆで炒めています


    ご飯を食べ、目を覚ました私さんと一緒に、スペイン美術に赴く長崎県美術館へ

    慣れない路面電車におろおろしながらも

    20分足らずで到着


    DSC07802.JPG


    これ、正面から見ると漢字で長崎県美術館と書いてあります


    DSC07801.JPG


    外観も面白いですね〜


    DSC07807.JPG


    全面ガラスで、とても開放感があります

    常設には、思っていたよりも多くのスペイン画家の作品がありました

    私さん曰く聖アントワーヌの誘惑があるとかないとか

    実際、展示されていませんでしたが、出張中だったのかな?

    ゴヤの銅版画が見れたので、大いに満足できました

    いつかはプラド美術館へ、マハを見に行きたいですね


    じっくりと楽しんだ後は美術館付近をお散歩


    DSC07820.JPG


    屋外に展示されていたブロンズの像

    ダリの作品かもね、なんて話をしながら眺めていましたが

    調べてみると、やはりそうでした

    アトミックです


    天気が非常によかったので、屋上庭園にも行きました


    DSC07831.JPG


    海がすぐそこまで、美術館らしからぬ磯の香りがします(笑


    DSC07835.JPG


    とても気持ちの良い場所でした

    普段は鳩を見てもなんとも思いませんが

    この時飛んでいた鳩には、過去に思いを馳せたり


    次は来月、特別展のシャガールをみに行こうと思います



    美術館を後に出島ワーフへ


    DSC07837.JPG


    煉瓦が小さいねなんて話をしながら


    DSC07842.JPG


    お昼からビールを美味しそうに飲む人たちを発見

    料理も美味しそうだったので、今度晴れたら行こうかと


    DSC07841.JPG


    ヨットが停泊していますね

    お金持ちのにおいがします(笑


    DSC07845.JPG


    ここで私さんがジェラートを購入

    僕も少しもらいましたが

    冷たくっておいしいです


    このあとは市街を見て回り

    食器を買うか、グラスを買うかで悩み

    あげく買わなかったことで私さんに怒られました

    優柔不断ではありません、妥協したくないだけなんですよ(笑

    これでいいか、なんて認めません!


    そんな彼女は紅茶を買ってホクホクしていました

    そういえばキッチンにたくさんお茶の葉があったような

    これに関しては、僕があまりにも無関心なので

    新しいお茶を買っても話したりしないんだとか(笑



    そして帰りの路面電車で気分が悪くなってしまった僕にあきれる私さん

    これは遺伝して欲しくないですね(笑

    晩ごはんの食材を購入してお家へ


    DSC07853.JPG


    食器がないのでお鍋とフライパンで代用!

    二人で仲良く、つつきあって食べました(笑


    お互いに忙しく、なかなかこうして会うことができませんが

    だからこそ大事にしたい一日でもありました






    体に気をつけて、お仕事がんばってください






    五月の風が気持ち良いです

    • 2012.05.04 Friday
    • 11:37
     
    僕です

    今日のお昼はおうどん!


    DSC07702.JPG


    山芋があまっていたので、おろしてとろろうどんにしました

    温かいとろろも美味しいものです

    一息ついたところで

    私さんと一緒に散歩へ行くことに!



    近くの青葉公園へ行ってきました


    DSC07716.JPG


    こんな芝生を中央に、その周りにランニングコースや


    DSC07713.JPG


    テニスコートなんかもある、とてもきれいな公園です

    私さんがテニスをしたがっていました(笑

    DSC07722.JPG


    つつじが咲いていました


    DSC07725.JPG


    つつじの向こうに私さん(笑


    DSC07719.JPG


    たんぽぽのわたげを見つけたり


    DSC07733.JPG


    線が消えてしまうほど真赤なお花を見つけたりしました

    綺麗です〜


    よい運動になりました


    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    blog parts

    ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM