スポンサーサイト

  • 2015.11.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    さらば作ろう天津飯

    • 2012.04.06 Friday
    • 10:36
     
    僕です

    昨日食べた天津飯が忘れられず

    早速作ってみました


    DSC07465.JPG

    *おうちで再現、ふわふわ天津飯*

    用意するもの(1人分)

    ごはん        1膳
    卵          2個
    きざみねぎ      適量
     水         1カップ
    サラダ油     大さじ2
    *味覇        大さじ1
    *オイスターソース  大さじ1
    *料理酒       大さじ1
    *三温糖       大さじ1
    水溶き片栗粉      適量

    1、あんをつくる

    お鍋に水をいれ、沸騰させます
    そこに*を加えてよく溶かし、味をみます
    少し濃いと感じる程度の味に整えて、ここに水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます

    2、たまごを焼く

    卵をよく溶き、軽く塩を加えておきます
    熱したフライパンにサラダ油をくわえ、油があたたまったら
    ここに卵を加え、強火で焼きます
    中心を箸でかるくかきまぜ、ほどよくとろみが残った状態で
    器にもりつけたご飯の上に載せます
    ここにあんをかけ、刻みネギをのせればできあがり

    *簡単で美味しい天津飯、味、質感共になかなか再現できてたんじゃないかと思います
    美味しく仕上げるコツは、たまごは必ず強火で一気に焼き上げること



    しばしのお別れ、二人で夕食(中華)

    • 2012.03.15 Thursday
    • 21:44
     
    僕です

    大学卒業を機に、久留米のお家を引き払う私さん

    僕がここで料理するのも、今週で最後になりました

    寂しいですが、こんど一緒に料理する時を楽しみにしながら

    ここでの最後の料理を、三夜連続テーマを設けて楽しもうと思います!



    DSC07358.JPG

    *今日の晩御飯*

    春雨とたっぷりきくらげ中華和え

    鶏もものピリ辛豆板醤和え

    本格!回鍋肉

    ほろほろ美味しい東坡肉

    かに缶で!芙蓉蟹

    以上5品です!

    今夜は贅沢に、新しくなったプレミアムモルツと一緒に頂きました

    DSC07364.JPG


    滅多に飲まないので、何が変わったか分かりませんでしたが(笑

    美味しさは段違い、贅沢でした〜


    DSC07335.JPG

    *春雨とたっぷりきくらげの中華和え*

    用意するもの(2人分)

    春雨     50g
    きくらげ   20g
    きゅうり   1本
    炒りごま   適量
    *胡麻油   大さじ1
    *味覇    小さじ1
    *ラー油   小さじ1

    1、春雨ときくらげの準備

    春雨は透明になるまで茹で、これをフライパンでサラダ油と一緒に軽く炒めます
    きくらげは、お湯で戻しておきましょう

    2、和える

    1の春雨、きくらげをボウルに移し、細切りにしたきゅうりを加え
    *を加えて良く和えたら、最後に炒りごまをふりかけてできあがり


    *はるさめときくらげをどうにか使い切るために考えました
    美味しく仕上げるコツは、春雨はしっかり茹でないともたれます(笑


    DSC07339.JPG

    *鶏もものピリ辛豆板醤和え*

    これは以前作った事があるので

    レシピはこちらからどうぞ!

    ビールとの相性ぴったり、自慢のメニューです


    DSC07352.JPG

    *本格!回鍋肉*

    用意するもの(2人分)

    キャベツ        1/4玉
    赤ピーマン        2個
    豚バラスライス     100g
    おろしにんにく   小さじ1/4
    ごま油        大さじ3
    甜麺醤        小さじ1
    紹興酒        大さじ2
    味覇         小さじ1

    1、具材の準備

    ざく切りにしたキャベツを、塩を加えたお湯で20秒ほど湯通しします
    ピーマンは輪切り、豚バラは食べやすい大きさに切り分けておきます

    2、炒める

    フライパンにごま油、おろしにんにくを加え、弱火で香りを出します
    ここにキャベツ、赤ピーマン、豚バラを加え、中火で炒めます
    全体に火が通ったら、紹興酒、甜麺醤、味覇を加え、和えます
    味が馴染んだら火を止めて、できあがり

    *今回、火力がちょっと弱かったのでべちゃっとしてしまいましたが
    味は合格でした!
    美味しく仕上げるコツは、火力に注意して野菜をシャキシャキのまま仕上げること!


    DSC07350.JPG

    *ほろほろ美味しい東坡肉*

    用意するもの(2人分)

    豚バラ塊      200g
    しょうが      1かけ
    長ネギ        1本
    米のとぎ汁      適量
    *八角        1個
    *砂糖      大さじ2
    *酒       大さじ4
    *醤油      大さじ3
    *みりん     大さじ2
    *水         適量
    青梗菜        1把

    1、豚バラの準備

    豚のバラ肉を、サラダ油をひいたフライパンで焼き目をつけます
    これを沸騰させた米のとぎ汁で、しょうが、長ネギと一緒に10分ほど茹でます

    2、煮る

    1の豚バラを取り出し、鍋に*と一緒に入れ、ふたをして20分ほど煮ます
    その間、青梗菜を塩ゆでしておきましょう

    3、盛りつけ

    2を切り分け、青梗菜を敷いたお皿にもりつければできあがり


    *お肉のうまみがいっぱい、贅沢な一品です
    美味しく仕上げるコツは、できるだけ良いお肉を選ぶことで
    匂いや食感がよりよいものになりますよ!


    DSC07354.JPG

    *かに缶で!芙蓉蟹*

    びっくりするほど美味しかった、かに玉です!

    これは少しアレンジしましたが、レシピはこちらを見て作りました

    沢山作りましたが、これが最も美味しかったです

    いや、びっくりします(笑


    そんなわけで、初日は中華で贅沢しました〜

    明日は洋食を、就職活動に勤しむ私さんのために作ろうと思います


    三夜連続、久留米で最後のごはんを(中華)

    • 2012.03.15 Thursday
    • 17:05

    僕です

    私さんが大学を卒業するにあたり

    久留米に行ってご飯を作るのも、今回で最後になります

    しばらくお別れになるので

    応援も兼ねて

    三夜連続で、私さんに僕の料理の味をすりこんでおきます(笑


    DSC07358.JPG

    *今日の晩御飯*

    春雨の中華和え

    かに缶でこんなに美味しい芙蓉蟹

    東坡煮

    鶏ももの豆板醤和え

    回鍋肉

    以上5品です!


    DSC07335.JPG

    *春雨の中華和え*

    私さんが好きな和えものです

    一度軽く炒めてから、春雨を調味料と和えることがポイントです

    さっぱりと仕上げることで

    よい箸休めになりますよ!
    DSC07354.JPG

    炒飯が完成しました

    • 2012.02.10 Friday
    • 15:31
     
    僕です

    先日、友人のE君と大阪王将に行った際

    こんな美味しい炒飯は食べたことがないと、感動しました

    シドニーの超高級中華料理店で

    当時働いていたショップのオーナーにご馳走してもらった炒飯

    より!

    美味しかったです(笑

    やっぱ日本人向けに開発されているからですかね?

    凄まじい価格だったのに、ごめんなさいオーナー(笑

    さて

    そういうわけで

    これはお家で作れるようになりたいと

    思いまして、作りました!




    *パラパラが自慢、玉子炒飯*

    用意するもの(1人分)

    お米        1合
    卵         1個
    長ネギ       1/2本
    ごま油      大さじ5
    味覇       小さじ1
    おろしにんにく  小さじ1/2
    XO醤       小さじ1

    1、下ごしらえ

    計量カップに卵を割りいれ、よく溶き、少量の塩を加えておきます
    長ネギは先の青い部分だけをきざんでおきましょう
    ご飯は固めに炊いたものを用意し、ボウルに移して湯気が立たなくなる程度まで
    放置しておきます

    2.炒める

    フライパンにごま油を加え、熱します
    調理に際して、火力は終始強火です
    熱したごま油の中心めがけて、ときたまごを流しいれます
    これを菜箸で、玉子がまとまってしまわないようにくずします
    玉子がふわふわになり、液状のものがなくなったら、ここに
    おろしにんにくを加えて軽く香り立つまで炒めます
    そしてご飯を加えて、玉子とからめるようにして炒めます
    炒めるコツは、ご飯に木べらで横に崩すように炒めてください
    ご飯がパラパラになってくるので、XO醤、味覇で味付けをします
    ちりちりを音を立てて、玉子に焼き目がついたら完成です

    *この通りに作ってもパラパラにならない!という方は
    ごま油の量を増やすか、ご飯を一日おいて冷ご飯として使用してみてください
    美味しく仕上げるコツは、作業を手際よく、決して焦がさないこと!



    牡蠣炒飯で元気になれれば

    • 2012.02.03 Friday
    • 12:19
     
    僕です

    実は昨日から、どうも風邪っぽいです

    私さんにいつも薄着だと怒られるので

    今年は気をつけているつもりなんですが・・・

    ともあれ、お出かけは控えめに済ませて

    美味しい牡蠣炒飯で元気を取り戻したいと思います!




    *大粒で美味しい牡蠣炒飯*

    用意するもの(2人分)

    ご飯          2膳分
    牡蠣           6粒
    大根おろし        適量
    刻みねぎ         適量
    玉ねぎ         1/2個
    おろしにんにく   小さじ1/2
    ごま油        大さじ3
    ラー油        小さじ1
    *味覇         小さじ1
    *オイスターソース   小さじ1
    *紹興酒        小さじ1

    1、牡蠣を炒める

    大根おろしに牡蠣を2〜3時間漬けておきます
    これを水洗いし、ざるに移しておきます
    フライパンにごま油をひき、強火で熱したら、みじん切りにした玉ねぎと
    おろしにんにくを加えて、弱火で水分を飛ばしながら炒めます
    香がたったら牡蠣を加え、直接ラー油をかけて中火で炒めます
    だいたい火が通ったら一度牡蠣を小皿に移しておきましょう

    2、炒飯を作る

    1にご飯と*を加え、強火でよく炒めます
    玉ねぎの水分が飛んでいないと、ここでべちゃべちゃになるので注意!
    味が全体になじんだら牡蠣を戻し、軽く炒めて完成です
    器に盛りつけ、刻みネギを添えます

    *立派な牡蠣が安く手に入ったので、美味しく食べれる炒飯を考えました
    ラー油との相性がよい牡蠣は、これでご飯が進まないわけありませんから(笑
    美味しく仕上げるコツは、牡蠣を炒めすぎて硬くなることを防ぐために
    火加減には注意してください!


    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    blog parts

    ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM