スポンサーサイト

  • 2015.11.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    もうすぐ、つつじの季節です

    • 2014.04.14 Monday
    • 12:54


    蕾が沢山です。これが咲く頃は、きっと梅雨ですね。また、梅雨がきます。久留米躑躅です。
    躑躅には、脳があるんでしょうか。見たところ、見当たりません。脳を持たない生物は、持つ理由が、なかったのでしょう。
    生まれた理由を、脳で考える必要がないからです。花は、きっと人間より、その点で優れているんでしょう。
    人間には、脳があります。目もあります。その目では、視認出来ない様々な事件が、脳や神経で起こっています。
    それは、視認できてはいけないから、視認できないのです。出来てしまったら、人間が、人間を完全に理解して仕舞うから。
    脳は、体の機能、無意識に行われているその殆ど全てのものに干渉、統制をしています。
    その無意識に行われるものを、感じることが出来るようになってしまったら、それはきっと、苦しいです。
    脳に任せっきりであったものを、その都度、意識してしまうのです。
    その結果、心というものが、一層複雑になるでしょう。
    知らないことを知る前と、知った後、苦しみを味わう前と、味わった後、これはもう、別の生物と言っていいのではないでしょうか。
    この気持ちは、誰にも解らないのです。
    それで、いいのです。
    それがわからない躑躅は、幸せに、毎年、同じ垣に綻ぶのでしょう。
    それを知った躑躅は、その苦しみの輪廻を経つ為に、自らを決するのでしょう。

    自然は、脳を抱えていないだけ、美しいですね。だから、僕は、花が好きです。
     

    スポンサーサイト

    • 2015.11.11 Wednesday
    • 12:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      僕さんは花が好きですね
      僕さんの撮る花の写真は、とても綺麗で自由な気がします

      桜が散って、緑色をつけはじめましたね
      夏が近づき、虫が増えてきて、日々が私にとって戦争です

      • しゃらはち
      • 2014/04/14 6:32 PM
      いつもコメントありがとうございます。

      お花が綺麗ですから、綺麗に写るのです。
      桜は散って仕舞いましたね。それでも、まだ夏の予感は希薄ですよ。雨が続いた所為かも知れません。

      今年は冷夏と聞きました。虫の勢力も、例年より貧弱だと、いいですね。
      • 2014/04/18 9:22 PM
      いつも楽しくコメントさせていただいてます


      虫の勢力がヘナヘナと弱いことをただ祈るばかりです
      去年は黄緑色の小さな虫さんが大量発生し、服の背中にくっついてきたりで瀕死状態だったので…
      夏はみずみずしい野菜や果物が多くて好きなのですが、虫をおもうと、夏を嫌いになりそうです

      雨がこのところ多いですね
      傘の忘れ物には注意です
      • しゃらはち
      • 2014/04/20 6:51 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      blog parts

      ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


      Twitter

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM